パチンコ店2017年七夕は熱いのか?ホール選びと機種選びはしっかりしないと負ける可能性大!

七夕

7と言えばパチンコ/スロットのイベント日として強い日ということで、毎年7/7の七夕はイベントが盛りだくさんですよね?

ということで、7/7の七夕の日についての見解です。

 

狙うホールに悩んでいる人、機種を悩んでいる人は参考にしてみてください!

七夕は熱いどころか回収日?ホール選びはしっかりしろ!

今年の七夕は熱いのか?

 

毎年のようにこの日はイベント告知が大量にありますよね。

イベント規制が始まったので、表向きのイベント告知はないですがメール告知とかLINE告知とか大量に来ているはず。

普段よりも力を入れたホールから告知を受けて集まる人も多いわけです。

 

おまけに7/7で熱いと思っている人が多く訪れるので七夕は普段に比べ多くの客がくる日でもあります。

なんの予定もない人とかだと結構人が集まるわけで、言ってしまえばホールが積極的に開ける理由は殆どありません。

大量に客が来るなら開けずに回収したほうが良いですからね。

 

なので、全国的には7/7は熱い日というよりも回収色が強いのが近年の7/7七夕の日だと思っています。

 

どういうホールがねらい目になる?

熱いのはホールが密集し客の取り合いになっている様な地域でしょう。

理由は単純で、多くの客が訪れる日に近隣ホールよりも出しているというイメージを付けることで長期的な客を付けたいから。

 

つまり、7/7で出玉を見せつけることで長期的に搾取&近隣店舗を攻撃()しようという考えですね。

 

ホールが密集している地域では一度客が飛んでしまうと、再び客が付き直すって事は滅多にないですから。

厳しいと言われている今のパチンコ業界の現状では、致命的になるわけで、密集している地域では頑張るホールも多くあると思います。

 

行く前にホールをしっかり考える。

ホールに行く前に考えるべきなのはホールが開ける理由があるのか?という事。

マルハン

その地域にパチンコ店が1店舗しかないのであれば、開ける理由はないですよね?

開けなくたって、依存症たちは金がなくなるまで来てくれるわけですから(笑)

 

密集しているホールに限らず、そのホールが7/7に開ける理由が明確にあると思えるかを考えましょう。

イベントとして『7の付く日を大切にしてる』とか『月+日のゾロ目を大切にしている』とか。

 

7/7だからどのホールでも熱いという事は一切ないので冷静に自分が行こうとしているホールが開ける理由が本当にあるかを考えましょう。

開ける理由が思い当たらないのであれば、開けるどころか普段以上の回収調整になっている可能性の方が当然高いです。

 

開けられやすい機種は?

7/7でホールを選んだ後に考えるべきなのは、どういう機種を狙うのかという事。

 

まぁこれに関してはホールのメイン機種を中心でいいと思いますが、それ以外ですと…

北斗

やはり北斗の拳シリーズ。

北斗七星が物語に絡んできているので細かいホールでは北斗に力を入れていたりもします。

 

今の時代パチンコは北斗7/無双が強いので狙っていくのは当然ですが、スロットの抽選が遅かった場合でも普段あまり狙わない北斗を狙ってみるのも良いと思います。

7/7をしっかりと開けているホールであれば、7繋がりの北斗に設定を入れておくことで多少なり好印象を与えられますからね。

 

おまけに他の機種も後日、勝手なこじつけで回してもらえる可能性が出てくるわけですから。

 

まとめ

・7月7日だからと言ってホールが熱くなるということはなく、普段通りホールが開ける理由があるのかを考えてホールを選ぶこと。

・表向きイベント日として認知される時期ではあるので、ホールが密集している地域が開けられやすい。

・駅前などでも密集していれば普段以上に開けられているホールが多くあるのは事実。

 

7/7だからどのホールでもいいということはなく、全国的に観ればまず間違いなく回収日です。

しかし、ホールが密集している地域では『隣のホールの方が良い』と思われてしまう可能性も高い日なので力を入れるホールが多くなりやすいです。

 

七夕は強イベント日であるのは間違いないですが、狙うホールをしっかりと考えることが重要になります。

当然のことですが、普段過疎っているホールに行っても意味がなく、普段から開けているホールなどを狙うようにすることをお勧めします。

 

コメントを残す