2/27に稼働してきた。

朝からスロットの強イベントがあり久しぶりに抽選にも並び、バジリスク絆に座ることが出来たのだが…

相性が悪すぎる機種といつも通りの糞展開に見舞われた1日の稼働日記になる。

朝から抽選もバジ絆にボコされる|ファフナー2は優秀だが台によって?

朝からバジリスク絆に座ることが出来たのだが、朝一からいつも通りの天井プレイでの始まりとなった…

自身、バジリスク絆に朝一から座った場合の天井到達率が狂気の33%に達しているので、個人的にはいつものことなのだが笑えない展開である。

 

天井まで到達したBCはバー揃いの際に7揃いでバジリスクタイムが確定するも単発で終わってしまうなど、幸先はよろしくなかったのだがその後4連続でバジリスクタイムに突入など高設定の挙動を見せてくれ続行した。

赤頭と青頭が1:1の状況ながらも、同色赤は同色青をリードし偶数の挙動を見せている中で…!

奇数設定を示唆する源之助5ベル撃破が2度も出現!

これは本来であれば奇数設定の示唆なのだが、偶数濃厚の状況で複数回出た場合には設定6の可能性がグッと高まる。

 

軽いバジリスクタイム突入率に偶数×源之助奇数ベル撃破に設定6か?と思いながら回していくのだが…

本日2度目の天井。

全体的に引きが酷いBC確率でジワジワと出枚を奪われ最終的にはマイナス34.5kという悲惨な状況でヤメを決めた。

 

辞めた理由としては大きく3つの理由がある。

バジリスクの島全体があまり賑わっていなかったこと。

高設定が確定しているわけでは無いこと。

巻物の解除が通常と高確含め3回しかできなかったこと←

久しぶりにバジリスク絆に座ったのだが、やはりこの台との相性は最悪だと再確認させられただけの結果で終わった。

 

ちなみにだが、遊戯していた台の最終的なグラフを見ると設定6の可能性も高いと思える展開にはなっていた。

設定6ですら万枚負けを2度経験している台なので、大した驚きはないのだがバジリスク絆は2度と触れないと心に誓った…
(ノ_-。)

 

その後、店舗を移動しファフナー2に着席。

相性がいいのか、出来る事があるのかで…!

安定安心の鬼引き×高連荘で出玉を伸ばし続けることが出来た。

ファフナー2での引きが大きく、ファフナー2のみで+44.5kまで伸びる展開となり、トータルでは+10kという展開に終わった。

 

バジリスク絆での糞な引きが目立ったのだが、ファフナー2とは相性がいいのかとにかく出てくれる。

有難いことだ。

稼働結果

稼働時間
11.9h
収支
+10k

 

ある程度のホールを回った印象では、ファフナー2の甘い調整が目立っているので興味があれば狙ってみると良いだろう。

技術介入性としてはダブルオーバー入賞などの基本以外にも出来る事は多いので、色々と試しながらデータを取ってみて欲しい。

サポ玉が4つの際にはどうするべきかを考えると良いだろう。

あとは勝手に頑張ってくれ。

ということで、今回はこれにて!