メルカリ本人確認問題】承認期間が遅い理由と本当の目的を考える!

大人気のフリマアプリ・メルカリ。

フリーマーケット感覚で簡単に売買が出来る事で人気のアプリで現在事件が起こっています。

 

その事件というのが、メルカリから届く一定のユーザーに対しての本人確認書類の提出願いです。

本人確認書類の提出を依頼しながら、申請した書類がなかなか認められず、その間に有効な金銭が失効するという不可解な事態が起こっています。

 

いったい今回の事件がなぜ起こっているのか?

また期限が失効してしまったお金はどうなるのか?

メルカリの事件について触れていきます。

承認されないメルカリ本人確認問題とは

メルカリが求めてきているのが、本人確認書類の提出です。

これは個人情報絡みですが、メルカリ側がしっかりと管理すると約束しているので提出自体は問題ではないでしょう。

事実として多くのメルカリユーザーがメルカリを信頼し個人情報を提出しています。

 

問題は何かと言いますと、提出した書類がいっこうに行われない事態です。

厳密には再提出を何度も依頼されるようになっており、メルカリ側がいっこうに書類を受け取ろうとしないという問題です。

何度提出しても承認されないという問題が起こっています。

 

その結果として、メルカリで期限が設けられている換金できるお金が期限を迎える。

そして。。。

期限切れにより有効なお金が失効するという事態が起こっています。

失効してしまっているので、代金を受け取ることが出来なくなってしまったわけですね。

 

この事については、SNSなどでも大きな反響を呼んでおり。。。

あまりのやり方に上場企業のやることではないといわれてしまうほどです。

メルカリ側の言い分:理由を想定する

メルカリ側は特に声明を出していないのですが、どうやら

不正や違反があったユーザー

に対して本人確認書類の提出を依頼しているようです。

 

この違反や不正については、実際に本人確認書類の提出を依頼を受けたユーザーが問い合わせても答えは返ってきません。

しかし、メルカリ側は暗に不正があったことを匂わせておりおそらくですが転売屋等である可能性が高いユーザーに送ったと思われます。

事実として何枚か上がっている失効金額は一般的な金額とは思えない額だったり、複数の売買が乗っていたり。

 

とてもじゃないですが、一般の人がメルカリを使っているようなデータではありません。

 

転売等に使われている事態をしったメルカリが転売行為を止める事。

とくにメルカリで買ったものをメルカリでより高額で売り払う。

この行為を止める為に本人確認書類の提出を依頼という名目で転売屋を止めた可能性があります。

失効したお金はどうなる?

転売屋に対しての対抗措置であると思われる今回のメルカリ・本人確認書類の提出を依頼事件。

問題となっている失効したお金ですが、メルカリ側は確認が取れ次第変換(付与)すると発表しています。

なので、確認が取れ次第問題なくお金を得ることは出来るのでしょう。

 

ただし、ここで問題となってくるのはメルカリ側がいつ本人確認書類を受け付けるのかが分からないこと。

おそらくですが法律で

再提出依頼を無限に続ける

ことを裁くことが出来ない可能性が高いです。

 

なので、下手すると売上金事態を没収される可能性があるといえるでしょう。

また利用規約内に違反時についての没収や、違反についての項目がある可能性が高いです。

その為、転売行為等をしていた場合には利用規約に乗っ取りメルカリ側が没収出来る可能性があります。

 

ちなみにですが、8月上旬頃から問題が起こり始めているようですが返金があったという話は確認できませんでした。

もちろん、返金(相応の付与)があった人がSNSやネットに書き込まなかっただけの可能性はありますけどね。
( ̄。 ̄ )ボソ…高確率で返金がなかったと思うけど。

メルカリ株価:暴落はなし

メルカリは上場企業ですので、株価を見てみましょう。

引用:Google

5年規模で見ますと、安定して下落していますが最近という意味では特に株価の暴落はありません。

先行きを不安されている企業の安定した株価といえるでしょう。

先行きが不安されている企業の。。。(笑)

 

メルカリの本人確認書類からの失効は話題にはなっているので、多くの方が知っているはずです。

しかし、株価には影響がないという点を見ると、おそらくですが利用規約に明記されている。

もしくは、一般のメルカリユーザーには一切問題なく使われているという事になると思います。

 

転売屋をピンポイントで攻撃している。

そう考えればどうでもいいどころか

メルカリグッジョブ!

って言ってあげたいですね。

 

おめでとう転売屋さん。

貴方のお金はメルカリのモノになりました♪

まとめ:メシウマ

メルカリ側が本人確認書類提出を申し出た相手は多数いるといわれています。

しかし、いずれもメルカリにて多数の取引をしていたと思われることから転売屋である可能性が高いでしょう。

 

そう考えれば一般ユーザーにはデメリット無し!

それどころか転売屋のお金でメルカリが儲けを出したことになるので、メルカリユーザーには良いことしかないでしょう。

システムの発展や維持に使用される可能性があるわけですからね。

 

それにしても、転売屋のお金が無くなちゃうなんて。。。
.☆.+:^ヽ(∇⌒ヽ)めでたいな~♪(ノ⌒∇)ノ.+:^☆

 

本当にかわいそう。。。
(。-∀-) ニヒ

 

心の底から本当にかわいそうに思うよ。
アヒャヒャヒャヒャ(ノ∀`)ヒャヒャヒャヒャ

 

確認が取れ次第、付与があるっていうしガッカリせずに待てばいいと思います!

大丈夫だって。

本人確認書類を提出しちゃうほどに信頼している上場企業が確認取れ次第返すっていってるんだから!

最後(人生の)まで信じてあげてください。

 

疑う事は悪いことだよ!

メルカリを信じてあげテンバイヤ―!

アゲテンバイヤー!

 

他人の不幸は蜜の味♪
マイウ──(´艸`)──!!

コメントを残す