P大工の源さん~超韋駄天~】パチプロのスペック解析・ボーダーライン・攻略情報まとめ

どうもぉ~パチプロそら(@sorasidomi)です。

4/20より三洋から93%×時速3万6千発という狂気の台、P大工の源さん~超韋駄天~が導入されます。

 

残念なことに捻り打ちによるオーバー入賞などが難しそうに見えるので、期待値稼働には向いていないと思いますけどね。

93%継続で時速3万発という狂気は素直に気になると同時に、規制に素直に従ってコケた牙狼とかコケ気味の慶次とかどうにかして上げてほしいって思いもあります。

時速制限のためにゴミカスロング演出ばかりになってヒットしなかった台が本当にここ最近は多いですからね…
( ̄▽ ̄;)

 

とりあえずは時速ぶっ壊れのP大工の源さん~超韋駄天~のスペック解析と攻略情報まとめです。

機種スペック・ゲーム性

大当たり確立 1/318.1
確変時確率 1/2.06※1
小当たり 1/65536※2
ST突入率 60.2%
ST継続率 93%
ヘソ賞球 3個
電サポ賞球 1個
アタッカー賞球 11個

※1 実質の大当たりで内部は小当たり(V入賞)

※2 通常時のスルー保留(電サポ開放抽選)の1/65536でロングフリーズ(大当たり)抽選

通常時ラウンド振り分け

R数 比率 平均出玉 時短
6R確変 60.2% 660個 3回+1保留
6R通常 39.8% 660個 無し

確変時ラウンド振り分け

R数 比率 平均出玉 時短
9R確変 20% 990個 3回+1保留
3R確変 80% 330個 3回+1保留

換金率別ボーダーライン

4円
3.5円
3円
2.5円

試打動画

PV

試打動画

盤面評価

左打ちの調整は一般的な三洋の台という印象であり、ヘソの大きさだけではなく風車からヘソまでの道部分の調整も重要になる台です。

三洋の台は風車からヘソまでの間に球が荒れやすく、ヘソが大きくても回らないということがシバシバあります。

基本としてはヘソの大きさで台選びをすればいいのですが、ヘソだけで良台かどうかの判断がつかないので釘見は難しい部類になります。

 

時速3万発越えの右側の調整になりますが、こちらは基本的に観なくても大丈夫です。

一か所だけこぼしがあるようなので、その点には触れたいのですが実物を見ないと調整に確認が本当に必要かがわかりません。

ホールがその気になれば殺せるとは思うのですが、そこまで削ってくるホールがあるのか?という現実的な事柄から導入後に追記しておきます。

 

右に入れば打ちっぱなしでも素直に楽しめる台。

そういう印象だと導入前の現時点ではまとめさせてもらいます。

止め打ち攻略

調査中

電サポ位置

調査中

電サポ開放パターン

調査中

止め打ち攻略

調査中

止め打ち効果

調査中

パチプロの評価|稼げないと思うけど楽しい台

今作の源さんは時速3万5発オーバーであり継続率が93%もあるので、本当に連荘性を楽しめる台だとは思っています。

が、試打動画などを見る限りでも捻り打ちが有効とは思えないプラスチックが多めでプラスチック部分で球の勢いを殺すタイプの台だと感じています。

なので、捻り打ちによるオーバー入賞ができない、出来ても効果が薄い台である可能性が高く稼ぎやすい機種とは言えません。

導入後に実際にできることが判明すれば素直に狙って行きたい機種なのですが、ぱっと見の印象ではひねりの効果はありませんので期待はしていません。

 

大工の源さんについて書くことがないので、話が変わりますが時速が早い機種が増えてきましたが、これだと規制で遅くなっている牙狼とか慶次とかがかわいそうというのが素直な印象です。

普通に時速3万発の牙狼とか慶次だったらどれだけ人気が出ただろうか?

継続率93%くらいでホラーをゴミのように蹴散らす黄金騎士の活躍が見たかったです…笑

 

いや、本当にこのスペックで牙狼だったら人気出ただろうなぁって思うとね。

通常時の1/65536は突然のカウントダウンで心滅獣身演出とかにしとけば胸アツ間違いなしですし!

牙狼だったら打ちたかったけど、三洋の源さんとか過去の遺物感しかないゴミを打ちたくないですってことで今回はこれにて!

コメントを残す